[After Effects] スクリプト

[AE_script]構文メモ

個人用構文メモ

if文

for文
for (var i=0; i <10; i++){};//10回繰り返し
for( var item in obj ){}://objのプロパティ分処理を実行
for( var item of lists ){};//配列分の処理を実行
continue;//その条件に合うループのみ処理せずに次のループを続ける
break;//その条件に合ったときループを抜ける
情報取得
app.project.items;//全てのプロジェクトのアイテムを取得
app.project.items.length;//プロジェクトのアイテム数を取得
app.project.item(index);//indexのアイテムを取得
app.project.selection;//プロジェクトで選択されたアイテムを取得
app.project.numItems;//プロジェクトの総アイテム数を取得
app.project.activeItem;//選択状態のアイテムを取得 複数選択や未選択はnullを返す
app.project.item(n).typeName;//n番目のアイテムのタイプを取得
app.project.item(n).name;//n番目のアイテムの名前を取得
app.project.item(n).layers;//n番目のアイテムの全てのレイヤーを取得
app.project.item(1).layers[i].active;//そのレイヤーの目玉スイッチのON・OFFの情報を取得
app.project.item(1).layers[i].enabled;//activeと同じだが、true/falseで切り替えが可能
app.project.item(n).layers[i].Effects;//n番目のアイテムのi番目のレイヤーのエフェクトを取得
app.project.item(n).layers[i].Effects.numProperties;//そのレイヤーのエフェクト数を取得
app.project.item(n).layers[i].effect(j).enabled;//そのエフェクトのON・OFFの情報を取得
その他よく使う関数
alert();アラートダイアログを出す。
app.project.item(n).layers[i].effect(j).remove();//そのエフェクトを削除する
app.beginUndoGroup();
app.endUndoGroup();//beginとendの間にある処理をまとめて戻すようにする
gesomaをフォローする
CGすくいどる

コメント